<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 弘前のさくら… | main | 中華料理の師匠 >>
環境問題を考える
結婚してからというもの、我が家ではずっと環境問題を考えてきた。
と言っても、まだまだズボラだし、改善点は山ほどあるけど…
で、今日は、たまたま大地宅配のカタログを見ていたときのこと。
「暮らしの中の化学物質」という特集ページがあって
そこに、環境問題には詳しい旦那も知らなかった事実が。
割箸に“漂白剤”“防カビ剤”が使われていたこと。
旦那は、意味のない環境保護はしたくないって
外食先では、割箸をまだまだ使っていたんだよね。
割箸って、端材を使って作られているので、本来は環境には悪くないってことで。
(でも実際は輸入品ばかりで、日本で端材を使った割箸はごくわずか…w)
でも、そこに漂白剤・防カビ剤を使っているっていうことは
体にも悪いし、やっぱり環境破壊だよね…ってことで
旦那にこの事実を報告。
我が家もやっとマイ箸運動に参加することに決定しました。
それ用にお箸が欲しくなっちゃいました。
当分は、家にあるやつで使ってないものを常にカバンに入れておくようにしようかな。
箸袋は、前に作ったものを使おうかな。
一人で外食することはないから、二人分を一つに入れちゃっても良い感じかも。
色々試してみようっ♪
* 13:20 * comments(2) * - *
 コメント
ひとりひとりの地道な努力が必要なんだろうね。
といいつつなにも…。
** しのらんど * 2008/04/21 4:55 PM *
>しのさん
そうなんですよ。
地道すぎて、先が全然見えてこないから、辛いと思えることもあるかもしれないけど
一人の気遣いが、やがて大きな力となると思います。
いきなりたくさんのことは出来ないけど
今からでも、ちょっとずつ気にするようにしていけばいいと思います。
って、私もそんなに偉そうに色々やってるわけではないですけど(汗)
何か出来そうなことはあるでしょうか…?
** あずきち * 2008/04/21 8:45 PM *
 コメントする